« メッシの次 | メイン | まだ早い »

何が何でも

2013年10月09日

良いサッカーをしても結果につながらず、6試合勝ち星なしのセルタ。FWノリートはロッカールームの中にチームの今後を心配する雰囲気があることを認め、代表ウィーク明けのレバンテ戦は「どんな形でも勝たなければいけない」と必勝を誓っている。

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com