« 雰囲気悪し | メイン | 解任 »

金払え

2013年01月15日

今季ブレイクしているセルタFWイアゴ・アスパス。チェルシーなどが興味を示していると言われているが、クラブは違約金1000万ユーロを超えるオファーがなければ交渉に応じるつもりはないとのこと。

とはいえ、チェルシーのような金満クラブがオファーを出した場合、「選手が望めば止めることは出来ない」と監督パコ・エレーラはオファー次第で選手の去就が決まることを認めている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com