« キニエラでGO!! 12/13シーズン第16節 | メイン | ない »

誰もしっかりと評価していない

2012年12月15日

ヘタフェ監督ルイス・ガルシアは国王杯で3対0と完敗したアトレティコ・マドリーについて「今シーズンは本当に素晴らしいシーズンを過ごしているが、誰もこの国ではアトレティコをしっかりと評価していない」とシメオネ率いるアトレティコは誰もが認めるべき強豪であると話している。

また、オサスナ戦については「今年一番の大切な試合。勝てば、試合時間から言って一時のものかもしれないが、CL出場権内4位に入れる」とチーム歴代最高順位に着くことを目指している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com