« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

獲得

バルセロナはバレンシアからスペイン代表DFジョルディ・アルバを違約金1400万ユーロで獲得したことを公式発表した。契約期間は5年、メディカルチェックを行い、問題がなければサインとなる。

本当かい

イタリア紙コリエレ・デッロ・スポルトは中国の広州恒大足球倶楽部がレアル・マドリーのブラジル人MFカカー獲得のために年俸1800万ユーロ、違約金2500万ユーロを準備していると伝えた。ブラジル人MF獲得にはPSG、ACミラン、レッドブルズ、サンパウロが手を上げている。

DF獲得

オサスナはラージョ・バジェカノからDFアリーバスを3年契約で獲得。違約金を500万ユーロに設定している。チームの3人目の補強となった。

カテゴリ - オサスナ

固定リンク

心にいつも

5年契約でボルシア・メンヒェングラートバッハに移籍したアトレティコ・マドリーの五輪代表候補DFドミンゲスは「いつでも自分の心にはアトレティコがある」とクラブに対する愛情を語った。

ドミンゲスはチームが獲得した欧州3タイトルの力になれたことを誇りに感じているが、監督交代以降出場機会がなくなったことから新天地での戦いを選んだ。

なんだか

マジョルカはベルギー人FWオグンジミをレンタル移籍でベルギーのスタンダード・リージュに放出したことを発表。書類不備から冬の移籍史上でマジョルカに加入したベルギー人FWだが、カパロスのプランに入らず、僅か半年でリーガを去ることに。オグンジミは8試合(リーガ7、国王杯1)無得点と全く結果を残せなかった。

シャヒンもよこせ

レアル・マドリーからクロアチア人MFモドリッチを狙われているトッテナムは同選手の違約金を5000万ユーロに設定。選手がCLを戦うことを望み新天地を求めていることからイングランドのクラブは選手の放出も検討しているとのことで、一番の興味を示しているレアル・マドリーに2500万ユーロとシャヒンの条件を出しているとのこと。

もう一年

昨シーズン、チェルシーからアトレティコ・マドリーへレンタル移籍していたベルギー人GKクルトゥワ。ロンドンのクラブがチェフと4年契約を新たに交わしたことから、若きGKに経験を積ませるためにもう1年、アトレティコでプレーすることが決定した。

契約間近

バルセロナとバレンシアはスペイン代表DFジョルディ・アルバの移籍で合意間近とのこと。バレンシアは1500万ユーロを要求しており、カタルーニャのクラブは1200万ユーロ+オプション支払300万の計500万ユーロを打診しており、着地点が見つかれば移籍の発表になるとのこと。

バルセロナ会長ロッセルは「選手も家に帰ることを望んでいるだろう」とバルセロナの隣町オスピタレット出身選手の復帰を歓迎している。

南米の真珠獲得

セビージャ会長ホセ・マリア・デル・ニードはコロコロから17歳のチリ人MFブライアン・ラベージョを5年契約で獲得したことを発表。

既にチリのフル代表の呼ばれているMFはセビージャ・アトレティコ在籍となるが、プレシーズンはトップチームで行うとのこと。

補強

グラナダはラシン・サンタンデールからGKトーニョとウディネーゼからFWフローロ・フローレスをレンタル移籍で獲得した。

カテゴリ - Granada

固定リンク

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com