« 心理学者のおかげ | メイン | 契約延長の話はまだなし »

嬉しいこと

2012年04月19日

エスパニョールのアルゼンチン人監督マウリシオ・ポチェッティーノにはスペインの複数のクラブ、フランスのクラブが興味を示しているとのことだが、「自分は2年の契約が残っている。チャンスをくれるならここで監督を続けたい」とチーム残留の意思を明らかにした。

また、アルゼンチン人監督は他クラブの監督就任の噂に関しては「ビッグクラブからそういう話が出ることは嬉しいことだし、チームにとって名誉な事」とポジティブに考えている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com