« これ以上は無理 | メイン | キニエラでGO!! 10/11シーズン第23節 »

不満爆発

2011年02月10日

セビージャのウルグアイ代表DFカセレスはサイドバックでプレーする事は不本意である事を示しただけでなく、仲の良い選手を監督は起用しているとマンサーノ監督の起用方法に不満を示した。

三顧の礼に近い形でセビージャに就任したマンサーノだが、結果が伴わない事から、来季の監督としてアスレティック・ビルバオのカパロスが就任する可能性があると地元紙は伝えている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com