« キニエラでGO!! 10/11シーズン第21節 | メイン | 仮病でしょ »

5年?

2011年02月03日


ポルトガル紙はバレンシアのポルトガル人DFミゲルが1年前のクラブでの発砲事件から最大5年の懲役の可能性が出ていると伝えている。関係者はミゲルが発砲したという3人の証人がいること、消炎反応がミゲルから出ていることから銃刀法違反で最大5年の懲役の可能性があると話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com