« 新メンバー | メイン | 出しました »

ばかげたもの

2010年08月14日

セビージャ会長ホセ・マリア・デル・ニードはブラジル代表FWルイス・ファビアーノに対するマルセイユのオファーについてばかげたものと一蹴した。

現時点でセビージャ会長は交渉の席を離れる意思をもっておらず「オファーを修正してくるだろうが、自分たちにも設定した金額があるし、リミットは迫っている。自分達から歩み寄るつもりはないし、彼を戦力として考えている。自分達の望む金額のオファーを出さない事を望んでいるが、サッカーでは何が分からない」とコメント。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com