« 2000万ユーロ | メイン | CLは大丈夫? »

最近は交流があるようで

2010年06月05日

DFラインが穴となっているセビージャ。チームはその穴を埋めるためにエスパニョールの元アルゼンチン代表DFパレハ獲得に興味を示しているとのこと。

セビージャはドラグティノビッチ、セルヒオ・サンチェスと守備の要と期待した選手が負傷の為戦列を離れており、守備が一番の補強ポイントになっているが、パレハにはアトレティコ・マドリー、バレンシアも興味を示しているとのことだが、ドゥシェルを交換要員としてセビージャは考えているとのこと。

パレハ自身は現在アルゼンチンでオフを過ごしているが「セビージャでプレーすること、CLでプレーすることは自分のキャリアで大きな一歩」と前向きに考えており、クラブ間の交渉がカギになる。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com