« 不当な扱いだよ | メイン | 4時間30分 »

びっくり箱はある

2010年04月28日

プエルタ銅像の除幕式に参加した元セビージャ監督フアンデ・ラモスは、サッカー界では何度も同じことを繰り返しているし、びっくり箱は仕掛けられたままと復帰に問題が無いことを語った。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com