« 勝たないと | メイン | 復帰も »

勝つことが大事

2010年04月02日

マラガのポルトガル人MFドゥダは残留争いの直接対決となる次節サラゴサとの戦いについて、マラガは今までどおりのサッカーを続けていくことが大事で、プレッシャーは下にいるチームが持っているものと気負いを感じさせない。

また、ドゥダはシーズン終盤では良いプレーをするとか悪いプレーとか関係なく、勝ち点3を獲得することが一番大事だとまずはプリメーラ残留を決めることが大事だと話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com