« 応援して欲しい | メイン | 無理 »

2倍

2009年12月11日

レアル・マドリーが興味を示していたセビージャのアルゼンチン代表MFペロッティの違約金は2400万ユーロから4800万ユーロに再設定されたことをデル・ニード会長が明らかに。

セビージャはこれまでにセルヒオ・ラモス、ダニエル・アルベスをはじめとした主力選手を放出することでチーム運営と戦力補強を行ってきたが、ここ数年上位争いをするようになったことで以前のようなビッグクラブへ選手を放出する売却クラブから脱却している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com