« カステジョン対アトレティコ・マドリー 0対1 | メイン | 微妙 »

幸せ

2009年09月17日

長い交渉の末、セビージャからマラガの移籍が決まったポルトガル代表MFドゥダ。マラガに戻れたことを心から喜んでおり、セビージャGMモンチにマラガ以外のオファーには耳を貸す気はないと答えていたことを明らかに。

また、新シーズンについてポルトガル代表MFは、5月に幸せでいることが大事で、昨シーズンのように欧州舞台の挑戦権を獲得するには国王杯の優勝が一番の近道だとコメントしている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com