« 結局残留へ | メイン | ミラン? »

ハッカーに

2009年06月30日

レアル・マドリー、バルセロナの両クラブへの移籍が噂されているバレンシアのスペイン代表FWビジャ。29日、彼の公式HPがハッカーに襲われ、一時的に通常のページが表示されない状態に。

ハッカーは同HPでバルセロナのユニホームを着せているイメージをアップしたほか、「なぜ君のような一流選手がバルセロナ移籍をためらうのか。君が来ることを望んでいる。自分はバルセロナとビジャのファンだ」とメッセージを残しており、バルセロナファンが行なったものだと推測されている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com