« マドリー移籍? | メイン | 嬉しい »

日曜日以降

2009年06月26日

レアル・マドリー移籍を希望しているものの、所属クラブから良い返事を貰えずに根気の移籍市場の主役の座を保ち続けているバレンシアのスペイン代表FWビジャ。バルセロナが4500万ユーロのオファーを提示するという話も出ているが、全てはコンフェデレーションズカップ終了後の日曜日以降に話をするとの事。

また、ビジャはバレンシアを離れる場合、海外に行くつもりがないことだけは伝えており、希望するレアル・マドリーか、バルセロナの2つに移籍先は絞られている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com