« 夢だね | メイン | 強気です »

私はやります

2009年06月11日

チームがセグンダ降格を決め手から沈黙を貫いていたベティスの筆頭株主マヌエル・ルイス・デ・ロペラはクラブ公式ラジオに出演し、死ぬ思いでこれからもベティスのために働き、チームのプリメーラ復帰だけでなく、将来のUEFA杯、CLそしてタイトル獲得を約束している。

ロペラはチームが降格したことを謝罪すると共に、サポーターが苦しんでいるように自分もベティコとして辛い思いをしていることを訴えている。

15日に開催される反ロペラの抗議運動については、サポーターがそういった行動をする事は理解できるが、ベティスの為にここまで多くの自己資産を投資しながら結果を得ることが出来ない自分の立場も理解して欲しいと伝えている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com