« 次から次へと | メイン | ゴールでお別れ »

辞めたい

2009年05月22日

ベティスのドイツ人MFオドンコルは、街では人々から声援を受けて愛情を受けていると感じているが、クラブからは愛情が感じられないと訴えており、シーズンが早く終わる事、新シーズンは新天地でプレーしたいと語っている。

オドンコルは怪我がちなことから自分の実力をアピールする事が出来なかったが、怪我から復帰して1試合だけで評価されてまた、メンバー入りをしないことは選手にとってモチベーションを上げるのに苦労する事だし、サポーターからブーイングを受ける事は辛い事だと心中穏やかでない事を話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com