« 日本はどう? | メイン | タイトルに »

延長

2009年04月02日

ACミランが触手を伸ばしていたセビージャのマリ代表FWカヌーテだが、アンダルシアの首都のチームと2年間の契約延長で合意に達した。今回の新しい契約によりカヌーテは2012年までセビージャでプレーする事となり、マリ代表FWにとってプロ生活を終わらせるクラブとなった。

カヌーテは、「セビージャでプレーする事に満足している。セビージャは自分に多くの物を与えてくれたクラブだしこの契約がプロとして最後のものになる可能性は高いが、今はその事は考えていない」と話、まずは今季の目標であるCL出場権を獲得する事二集中しているとの事。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com