« すごいな | メイン | 弱り目に祟り目 »

自信を取り戻す事

2008年10月17日

新監督カマーチョを迎えて心機一転リーガに挑むオサスナ。スペインU−21代表のアスピリクエタは大事な事は相手チームよりも自分達が勝利に対する自分達の信頼を取り戻す事と、負け犬根性を払拭する事を上げている。

また、監督交代は代表合流時に起きた事で、詳細はチームメートなどに聞いたとのこと。アスピリクエタは、「シガンダは自分にプリメーラデビューのチャンスを与えてくれた監督でショックだったけどプロの世界では起こりえる事」と気持ちを切り替えている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com