« お休み | メイン | 2強に近づけたい »

信頼している

2008年10月07日

リーガ6節を終え唯一勝ち星なく最下位に沈んでいるベティスだが、ペペ・レオン会長はチャパロ監督に全幅の信頼を置いている事を明らかにしている。ベティスはセルヒオ・ガルシアを軸にした縦に早いカウンタサッカーを見せているが、セビージャから始まるエベレストと名づけられたビッグ4との対決だったため、後一歩のところで勝ちきれず。

ペペ・レオン会長は次節のマジョルカ戦はとても大事な試合と定義づけしているが、マジョルカ戦だけでなくほかのチームにも勝たなければいけないとチームに喝を入れている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com