« レギュラーですよ | メイン | 坊主にくけりゃ »

気にしない

2008年08月12日

マジョルカGK獲得を目指しているバレンシアのドイツ人GKヒルデブランドは、カニサレスがチームを退団したことから、「チームが補強を考えるのは当然のことだが、自分は自分の仕事をするだけ」と新しいGKがチームにきても守護神の座を渡すつもりはないと話している。

また、ドイツ人GKは、「自分はいつだってプレーをするために戦ってきたし、それはスペインだけでなくドイツでもそうだった。だから守護神争いをすることに何の問題は無い」と自分自身の実力でこれまで守護神の座を勝ち取ってきたとコメント。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com