« 2人目のケイタ | メイン | 世界の終わりまでも »

ここでプレーがしたい

2008年07月08日

ハリネズミのようなドリブルで昨シーズンのリーガの新星となったセビージャMFディエゴ・カペルに元セビージャ監督フアンデ・ラモス率いるトッテナムが1600万ユーロの違約金を準備していると言われているが、カペルは他クラブの話は聞いていないし、セビージャで長い間プレーしたいと残留を希望している。

また、新シーズンについての目標としてカペルはCL出場をあげ、UEFA杯2連覇を果たしたシーズンのような成功に満ちたシーズンにしたいと語っている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com