« 戻りたい | メイン | 全力で行く »

続投

2008年05月15日

セビージャのスポーツディレクター、モンチは14日クラブ首脳会議の席で、中位以下にいたチームをヨーロッパ出場権を獲得できる5位に引き上げたマノロ・ヒメネスの仕事を高く評価し、来季に向けてのプロジェクトを同監督が率いる事を明らかにしている。

セビージャの来季監督にはキケ・サンチェス・フローレス、マルセリーノ、ラウドルップなどの名が挙がっていたが、生え抜き監督が来季もチームを指揮することになった。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com