« 徐々に東へ | メイン | 嬉しい »

どこからきたんだ

2008年05月07日

前節、バルセロナに6対0と大敗し、セグンダ降格圏まで勝ち点2とギリギリの状態にいるバレンシア。監督ボロは、もしバレンシアがメンバーやクラブの歴史からセグンダに降格する訳がないと思っている人間がいれば、「それはリーガのことを知らない他の惑星から来た人物だ」と話し、チームが置かれている状況、そして残留争いの直接のライバルであるサラゴサ戦の重要性を説いている。

もちろん、ボロはチームのセグンダ降格を受け入れている訳ではなく、「残り3試合、ホームで2試合、アウェーで降格が決まったチームとの対戦だから、サポーターの後押しを受ければ、プリメーラ残留を果たす事は出来る」とコメントしている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com