« リーガ第35節 土曜日開催 | メイン | 頻繁ですね »

理解できん

2008年05月06日

バルセロナ移籍が噂されているセビージャのMFポウルセンは、バルセロナ関係者とコンタクトを取ったと言われている日は、家族と共に過ごしていたし、新聞に載っているホテルをインターネットで調べてみて、偉い立派なホテルだったと驚いたとコメントし、コンタクトを否定している。

デンマーク人MFは、セビージャでの生活に満足しているし、具体的なオファーが一つも無い事を同様にコメント。また、どのクラブも自分に代理人がいる事を知っているはずで、自分は交渉ごとは全て代理人に任せているし、写真のような決定的証拠が一つもない、行った事のないホテルでバルセロナと交渉をしていたと理解の域を超えた報道がされる事に納得していないとの事。

前節バジャドリー戦で召集メンバーから外れた事に関しては、報道されているようなバルセロナとコンタクトを取った事による罰ではなく、実際に外転筋に違和感を抱えており、休養を取る事が大事だったからと話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com