« まだまだです | メイン | 知らない »

花道など問題ない

2008年04月30日

レアル・マドリーにとって戦い難いスタジアムの一つであるオサスナのホームスタジアムであるレイノ・デ・ナバーラ。難しい試合になる事が予想されるが、マドリーは、オサスナと対戦する前に、ビジャレアルとヘタフェの結果次第では試合前にリーガ王者になる可能性が高い。

オサスナ会長パチ・イスコは、マドリーに対して花道を作る事は自分達にとって何の問題もないし、むしろ、残留を争っている自分達にとってマドリーが試合前に王者になってくれたほうがやりやすいとコメントしている。

また、バレンシア戦で審判の誤審でリカルドが退場処分(処分は取り消されている)となり、チームが敗戦したことについては、今さら自分が何かを言っても、試合の結果は変わらないとコメントをする事を避けている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com