« 復帰へ | メイン | チームを去ることになるな »

上訴

2008年04月02日

不当な扱いを受けたとクラブを告訴したバレンシアのMFアルベルダ。バレンシアの地方裁判所の決定を不服とし、高等裁判所に上訴することを決定している。同裁判所は、前回と同じようにクラブと選手が法廷に立つ前に合意に達することを望み、猶予を与えている。アルベルダは前回同様に6000万ユーロの慰謝料をクラブに要求している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com