« 抗議だ | メイン | 後押し »

自分のことをやるだけ

2008年02月19日

エスパニョール戦でリーガ2得点目を決めたセビージャのU-21スペイン代表MFディエゴ・カペルはリーガのサプライズ選手の一人であり、そのパフォーマンスはスペインだけでなくヨーロッパでも高い評価を受けており、来季の補強リストにカペルの名前を入れているクラブがいくつもあるとのこと。

また、その高パフォーマンスからスイス、オーストリアで開催されるスペイン代表へのメンバー入りを一部から期待されているが、カペルは自分は自分の仕事をするだけであり、良い仕事をしていれば代表への道は開かれるものと特別に焦りを感じていないよう。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com