« 一緒にやろう | メイン | 余裕です »

太陽の国から太陽のない国へ

2008年01月05日

セビージャのドイツ人DFヒンケルのスコットランドリーグ、セルティックへの移籍が成立した。期間は今季終了プラス3年間の3年半契約。ヒンケルは昨シーズンこそ、出場機会があったが、今シーズンは退団が濃厚だったダニエゥ・アゥヴェスの残留により、出場機会が激減していた。

ヒンケルはセビージャの環境は何をとっても問題のないものだが、サッカー選手として出場機会がなかったことだけが残念だったと唯一の記者会見でコメントしていた。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com