« リーガでも見れるか | メイン | 出さないよ »

唯一の光

2007年12月25日

バレンシアのスペイン代表MFシルバは現在チームを包む雰囲気は決して望まれたものではないものの、自分の未来がバレンシアの他にあるとは今まで一度も言っていないし、シーズン途中でそういった話をすることは馬鹿げたことだし、自分はバレンシアを気に入っているとバレンシアサポーターにとってクリスマスプレゼントに等しいコメントをしている。

また、シルバは今はともかくクリスマス休暇で心身ともにしっかりと休み、今の情況を変えるためのバッテリーをしっかりと充電させ手来ることが必要だと話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com