« 出しません | メイン | 感情論だけでは »

大鉈をふってます

2007年12月19日

バレンシア監督クーマンはチームの柱であるベテラン選手アルベルダとカニサレスを今後起用しないことが明らかになった。チーム改革のための英断で、この2人のほかにも風邪で練習参加していないアングロも構想から外れるとのこと。

スペイン国内でもこの決断に驚きを隠せずにおり、、クーマン監督は世代交代を図るときで、誰一人殺したわけではないし、会長の支持を得ていると話しているが、周囲はこの決断がロッカールームに与える影響を心配している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com