« リーズナブルに | メイン | どこまで行くのか »

手術成功

2007年12月14日

セビージャのキャプテン、ハビ・ナバーロは左ひざの手術をバルセロナで13日行ない、痛みの原因となる箇所を発見し、無事に手術は終了したとのこと。復帰には少なくとも3ヶ月かかるとのことでチームはDFの補強として冬の移籍市場でフィオレンティーナのチェコ人DFウィフォルシを獲得することが濃厚とのこと。

ちなみに、ベティスも同選手獲得に動いていたが、代理人によると筆頭株主であるマヌエル・ルイス・デ・ロペラに1度だまされた経験があるのでベティス移籍は絶対に無いとのことで、既にセビージャに移籍GOサインを伝えていると言われている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com