« ごめんなさい | メイン | 結婚してもいいぞ »

方向転換

2007年12月06日

元セビージャ監督フアンデ・ラモスはトッテナムの冬の補強としてエスパニョールのスペイン代表MFリエラをリストアップしたとイギリス紙デイリー・メールが伝えている。

フアンデ・ラモスは左サイドの補強を急務と考えており、マンチェスター・シティでプレーをした経験を持つリエラはプレミアリーグを知っている選手でイングランドサッカーへの適応も問題がないと考えており、既にバルセロナにスタッフを派遣してリエラのプレーをチェックしているとのこと。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com