« 金満クラブがやってくる | メイン | 中盤の出来る子を探しています »

250年の契約を持ってきたらね

2007年11月15日

エスパニョール監督バルベルデはバルセロナが来季の監督候補としてノミネートしたという報道については、コンタクトはないし、無駄な時間を噂に費やす暇はないときっぱりと否定。

エスパニョールで指揮することになんら問題がないとのことで、もしバルセロナが250年の契約を自分にオファーしたらそれは考えるとチームを退団する意思がないことを明らかにした。

また、チキ・ベギリスタインと今後コンタクトを取るかもしれないことについては、自分は周りがなんと言おうが、自分は一緒に夕食をしたい人間と夕食をするだけと話し、こんな話は記者会見でいう必要のないものと話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com