« 大丈夫か… | メイン | 交通事故 »

ほんとに?

2007年10月05日

ベティスの筆頭株主マヌエル・ルイス・デ・ロペラはマジョルカ戦に3対0と勝利し降格圏を脱出したことや、チームがバレンシア、レアル・マドリーと厳しい相手との試合を終えたことから、これからチームは勝ち点を重ねていき、ここ2シーズンのように苦しむことなく早いうちに落ち着くことが出来ると宣言した。

また、同氏はベティスには選手としてだけでなく人としても素晴らしいメンバーが揃っており、結果を残してくれると話し、そのためにもサポーターに我慢強くチームを見守ることを望んだ。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com