« 目指せグラスゴー | メイン | 最初のチームになりたい »

謙虚にね

2007年09月21日

バレンシアのスペイン代表MFホアキンは古巣ベティスとの対戦でゴールを決めたときはベティシスモに敬意を表しながら自分なりの方法でゴールを祝うとの事。背番号17番は自分のベティスへの思いをしっかりとベティコたちが理解してくれていると手荒い歓迎ではなく、迎えてくれることを期待。

前回はベンチスタートでマヌエル・ルイス・デ・ロペラスタジアムでたった10分のプレーだったため、ホアキンは先発でプレーし、チームの3連勝に貢献しモラルを上げたいとコメントしている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com