« 8月16日移籍情報 | メイン | 問題ないよ »

自分を必要なとこで

2007年08月17日

プエルタの練習中の怪我から急遽CL予備選対AEKアテネ戦先発出場を果たしたセビージャのU-20アルゼンチン代表ファシオは本職の守備ではギリシャチームの攻撃をしっかりと防いだうえ、ルイス・ファビアーノの壁パスからGKと1対1のチャンスを作り出すなど合格点を与えるヨーロッパでビューを果たしており、試合翌日の記者会見では、チームとして個人としても満足の行く結果を残せたと喜びをあらわしている。

普段は下部組織にあたるセビージャ・アトレティコでプレーしているが、今回の活躍からトップチーム帯同の可能性がでてきているが、ファシオは自分を必要としてくれるところでプレーするだけと下部組織でのプレーとなっても問題ないことをコメントしている。

また、AEK戦では同様にU-20スペイン代表MFディエゴ・カペルも先発でプレーしており、右サイドのヘスス・ナバス同様に持ち味の縦への突破でチャンスを演出して下り、こちらも合格点を与えられるプレーをしていた。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com