« 気持ちよく出来ている | メイン | 8月8日移籍情報 »

話を聞いて欲しい

2007年08月09日

チェルシーが獲得を狙っていると報道されているセビージャのブラジル代表DFダニエル・アルベスはサッカー選手として訪れたチャンスをみすみす逃すことは出来ないと移籍を希望していることを明らかにした。

セビージャ退団を望んでいるのではなく、残留が決まればもちろん自分に全てを与えてくれたチームに全力を尽くす事をコメントしているが、今望んでいることは自分の今までの働きに対してクラブが真摯にオファーを聞き交渉がまとまり、ホセ・マリア・デル・ニード会長と共に退団会見を開くことと話している。

また、チェルシーが移籍先候補のひとつであること、ビッグクラブであれば国は関係ないこと、CL予備選が始まる前に全てが解決することをコメントしている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com