« 扉は閉まっているよ | メイン | プレッシャーはない »

来季の編成は終わった

2007年07月26日

ベティスの筆頭株主であるマヌエル・ルイス・デ・ロペラはサラゴサが獲得に興味を示しているフアニートについて、監督のクーペルが今のメンバーを新シーズンを戦うメンバーと計算しており、ベティスとの契約もあるから放出の意志はないことを宣言し、同様に交渉につくつもりもないとコメント。

また、昨季プレーしたロベルについてはクラブは買取オプションを行使しなかったとコメントし、PSVからの獲得を否定している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com