« スペイン人になりました | メイン | 出せない »

ご満悦

2007年07月17日

ベティスの筆頭株主であるマヌエル・ルイス・デ・ロペラはクーペル監督就任の席で2000万ユーロを投資し4人の選手を獲得できたことでチームの補強が終了したことを明らかにした。

ルイス・デ・ロペラは「今日チームは補強を終了した。自分の保証の元、GKリカルド、DFバビッチ、MFマルク・ゴンサレス、FWパボーネの4人を獲得するためにチームは約2000万ユーロを投資した。クーペルは我々に25人の選手をメンバーとして望み、それにイシドロ、フアンデのフィリアルの選手がいる。ベティスの来季を戦うメンバーはこれでそろった」と今回の補強が満足のいくものであるとコメントしている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com