« そういう意味なのか | メイン | レンタル、レンタル »

ようやく発表

2007年07月14日

プリメーラの中で来季の監督が唯一決まっていなかったベティスの監督にバレンシア、マジョルカを率いたアルゼンチン人クーペルが就任することがようやく正式に決まり、月曜日に入団会見を行うとの事。

理由は分からないが、公式発表することをベティスはここ数日秘密にしておきたかったようだが、クラブ関係者、代理人の口からアルゼンチン人監督が就任することがコメントされていた。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com