« 後悔するよ | メイン | 勝利 »

ウルトラス、選手に罵声

2007年06月14日

レバンテとのダービーで大敗を喫したことで我慢の限界に達したウルトラスが13日、練習場に訪れ、カニサレス、モリエンテス、ビジャなどをはじめ多くの選手に罵声を投げ掛け、胸にユーロのマークをかいたユニホームの横断幕を出すなどを出したために練習は中断し、グラウンドを変えざるをえなかった。

走らない、傭兵、女好き、良い選手は退団し、腐ったチームにしか選手は残らないと言いたいことをいうバレンシアサポーター、選手たちが出てくるときにも、まだお前たちは二日酔いか、恥ずかしくないのか、何でそんな大敗ができるんだ、誇りなんて何もない、体が痛いならもう2度と日曜日にプレーするなといった罵声を飛ばし続けていた。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com