« 俺らのせいじゃない | メイン | わからない・・・ »

笑うしかない

2007年06月05日

2試合の出場停止処分を受け、今季の出場が不可能となっているベティスMFカピは同様の立場であるロナウジーニョが1試合の出場停止の裁定が下された上、その上その制裁も解かれるようなことがあった場合はもう笑うしかないと現在のサッカー界に失望している。

カピは空を見上げて叫んだことが審判への暴言となり、2試合の出場停止処分となったにもかかわらず、ロナウジーニョの明らかなラフプレーが1試合の出場停止になったことに不満とのこと。

またフアンデ・ラモス監督にサポーターがペットボトルを投げたことでホームスタジアムでの3試合の開催を禁止されたベティスと、有名な子豚の丸焼きの頭を投げ入れ、ホームスタジアムの試合開始が禁止されながらも引き伸ばされているバルセロナと今のサッカーは全てビジネスがまとわりついていると辟易している。

現在カピは2試合の出場停止処分が少なくとも1試合になることを望んでいるとのこと。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com