« 休日出勤 | メイン | 1時間で完売 »

忘れてくれていたほうがいい

2007年05月16日

バルセロナがベティス戦に引き分けたことで、サラゴサとのCLをかけた戦いを制したバレンシアも首位のレアル・マドリーと勝ち点差わずか4と逆転優勝への可能性がでてきているが、ポルトガル代表DFミゲルはバレンシアの話をせずに上位3強だけの話をしていてくれたほうがタイトルの可能性もでてくると話し、その間にしっかりとバレンシアは勝利を重ね、シーズンが終了した時により高い順位で終わってくれれば最高だとコメント。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com