« だからチームが出来ないのに… | メイン | 裏天王山 »

誰だ、そんなことを考えているのは

2007年05月10日

ベティス監督ルイス・フェルナンデスはバルセロナ戦についてもしチームがバルセロナに散歩しに行くのであれば大間違いだと話し、簡単な試合ではないがカンプノウでの最近の対戦のように気持ちと姿勢を見せ、周囲に驚きを与えられる様なサッカーをしに行くと宣言している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com