« やめる | メイン | 眠れる子がまたおきた »

絵に描いたもちだ

2007年04月13日

バレンシアのスペイン代表FWモリエンテスはリーガタイトルについて話をすることはまるで絵に描いたもちを食べるようなものとソレール会長がタイトル獲得を期待するコメントをしているが、現状はUEFA圏内の5位であることからまずはひとつずつ順位を上げていくことが重要であるとコメントしている。

モリエンテスは目前に控えた試合に集中することが大事で、上位対決となるセビージャ戦の勝利を今チームが考えなければいけないとはなし、その積み重ねがリーガ優勝なら一番だし、2位であれば3位よりも良いと話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com