« 下を向いていても始まらない | メイン | え、移籍ですか »

苦笑い

2007年01月31日

ベティスはスロベニア人の右サイドバックイリッチ、アルゼンチン人MFのカッファを獲得した事を正式に発表。発表の席に出席したルイス・ロペラ最高株主はご機嫌で舌も良くまわり、2人の親族にはそれぞれベティコがいると話し、両選手とも苦笑いを浮かべるしかないほどであった。

カッファはベティスのイメージとしてどの選手も今の状況を脱出しようとチームが一つにまとまっていると話し、監督が望めば木曜日のセビージャとの国王杯からでも試合に出る準備は出来ているとやる気を見せている。

イリッチはベティスがしっかりとした組織で凄くクラブを愛している会長がいる事に驚いたと第一印象を語り、カッファ同様に木曜日からプレーをする準備は出来ていると話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com