« 必要ない | メイン | オファーはない »

処分決定

2007年01月24日

規律委員会はリーガ第19節でカードを受けた選手たちの処分を決定。主力メンバー4人が退場処分となったオサスナではFWソルダードが2試合の出場停止、クエージャル、リカルド、ラウール・ガルシアは1試合の出場停止処分が決定。

オサスナはこれらの選手の処分を受け止めることをすでに決定しており、上訴する方針はないとのこと。また、FW、MF、DF、GKとたてのラインすべての主力が出場停止なため、ヘタフェ戦での苦戦が予想される。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com