« 2人が復帰へ | メイン | 前から好きでした »

クラブとの契約延長も検討

2007年01月12日

バレンシアのアルゼンチン人DFアヤラはチームとの契約延長に前向きなコメントを公の場で初めて残している。アヤラはバレンシアとの契約延長で一番大事なことはクラブが自分を必要としているかどうかで、選手個人としてはクラブが望むのであれば契約延長に何の支障も無いとの事。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com