« 早く復帰できそうだ | メイン | 冷めた関係 »

代表は考えてない

2006年11月09日

9節を追え首位に立っているセビージャ。キャプテンのハビ・ナバーロは4年間やって着た結果のご褒美と喜びを見せている。チームが好調なことから代表入りも期待されているハビ・ナバーロだが,今は代表よりもセビージャでやることがたくさんあると頭の中に考えはないものの、代表はどの選手にとってもたどり着きたい場所ではあると話した。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com